スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
小川洋子 余白の愛
2009 / 09 / 30 ( Wed ) 23:23:38
ゼミの課題で読みました。
五感。触覚、聴覚・・・
末端フェチって意外に多いらしいです。
小川洋子は博士の愛した数式しか読んだことない!って人が多いと思うから、(私もそうです。)
ぜひ試して欲しい作品かも。

耳を病んだわたしの前にある日現れた速記者Y。
その特別な指に惹かれたわたしが彼に求めたものは…。
記憶の世界と現実の危ういはざまを行き来する。幻想的でロマンティックな長篇。
瑞々しさと完成された美をあわせ持つ初期の傑作。
余白の愛 (中公文庫)余白の愛 (中公文庫)
(2004/06)
小川 洋子

商品詳細を見る
スポンサーサイト
読書 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<銀杏メトロ食堂 東京大学本郷キャンパス * HOME * テストするテスト>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://gyyyuri.blog61.fc2.com/tb.php/2-011246fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。